top of page
  • 金本 淳

UFOキャッチャーの心理術?


UFOキャッチャーの心理術

突然ですが、あなたはUFOキャッチャー好きですか?

私はあまりハマったことはないのですが、好きな人は結構好きですよね?

私の友人でもそういえばいますいます。

なぜUFOキャッチャーなのかというと、最近、小学2年生の息子が家の近くのイオンに行くたびに「UFOキャッチャーやらせろやらせろ!」とうるさいからなのです。

というのも、この前の夏休み、初めてやって、ポケモンのぬいぐるみをゲット!そしてその次に行ったときにも、何故か運よくまたゲット!

ということで立て続けに2体もゲットできたのでスッカリ味をしめてしまったようです。

そして昨日の敬老の日、近くのイオンに行った際、案の定ゲーセンに引っ張っていかれました。

結局、昨日は見てるだけでやらなかったのですが、UFOキャッチャーってすごいですね。「何が・・・???」

昨日見たお父さん、年は30代後半でしょうか?家族連れで小さな娘さんのために、セサミストリートのキャラクターの人形を狙っていました。

100円玉を台の上に積み重ね、既にかなりお金をつかっていた?ようでした。

結構もうあと少しのところまでいっているのですが、なかなか穴に落とせないようです。そして私たちがゲーセン内を20分くらいふらふらした後、そこに戻ってみると、そのお父さんまだやっていました。

実際もうかなりいいところまでいってました。あと一息!そしてしばらく見ていると、遂にゲーーット!!! 無事落としました。

このゲーセンでよくある光景、このお父さんの心理状態(感情の動き)ってどんなんなんだろうと私は横目で見ながら考えていました。

(こんな感じ?)

・かわいい娘さん(そして奥さん?)のために、お父さん、いいとこ見せたい

→まさに人の見栄。つい格好をつけたくなる(若いカップルとかもそうですよね。つい男はカノジョに恰好つけたくなる)

・うまく行けば、安い値段でぬいぐるみがゲットできる

→他の人より得をしたいという心理でしょうか?

・他にゲットしている人がいるのでとれるハズ

 →到底無理というのではなく、十分到達可能性のあるゴールが設定されている。

・う~ん、おしい!あと少しでとれそう。。。

→到達可能性のあるゴールにより近づいて、益々膨らむ期待感!

・くそー・・・でも既にたくさんのお金を費やしてしまっているしなあ(ここでやめてはもったいない)

→人間はすでにお金や時間を支払ってしまったという理由だけで損な取引に手を出し続けるものなんです(サンクコストバイアスというものです)

・ついにやった~!

→何とも言えない達成感(充実感?)ですね

って感じじゃないですか?

このお父さんが、UFOキャッチャーをやる前からやり終えるまで、このように色々な感情の変化があったと思います。

これを見ると、このUFOキャッチャーってやつは、まさに人間心理をうまくついた商売だなあ~ って思いませんか?

皆が皆、そうではないですが、私は、このUFOキャッチャー、一歩間違うと、ドンドンお金を費やすようにうまくできてるなあと思いました。

私は、横で冷静に見ていたので、

「この人、こんなにお金を使うんだったら、買った方が早いのに」

「絶対お店側が儲かるしくみになってるのになあ・・」

なんて思えましたが、やってる本人はそんな風にはならないんですよね。きっと。(ちなみにぬいぐるみ、お店で買えば2000円弱くらいのものでした)

まさに人間は「感情で動く生き物」。

冷静に、そして合理的に考えるとおかしなことにも、感情を動かされればついお金を払ってしまうというということなんでしょうね。

こういう人間心理って、あなたの商売にも使えませんか?集客や購入決定の場面など様々な場所で。。。

決して悪用してはいけませんが、でもいい風に使えば、良い結果をもたらしてくれるものだと私は思います。

あなたの商売・お客さんに当てはめて、何か使えないか少し考えてみてはいかがでしょうか?キーワードはお客様の「感情」です。

ということで、今回はここまでです。読んでいただきありがとうございましたm(__)m

*********************

愛知 名古屋 長久手のコンサルタント

フェリーゼス経営支援事務所 代表 金本淳

*********************

初回無料相談やっています。

・あなたの自慢の商品の価値を分かってくれるお客様と、

・低価格競争に巻き込まれることなく、

・継続的な取引を行うことで、

・売上を長期安定的に向上させたい、

そんな方は是非ご連絡下さい。

TEL:080-3007-1789

メールでのお問合せ:

https://www.felizes.biz/contactus

閲覧数:276回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page