top of page
  • フェリーゼス 金本淳

社員の意見を引き出すには


社員の意見を引き出すには

突然ですが、経営者にとって必要なのは何だと思いますか?

人それぞれ思うところは色々あると思います。

先日ある会に参加しました。そこで

『経営者として必要なのは受容力』

というお話を聞かせていただきました。

なるほど、受容力ね。でも受容力って何でしょうか?

ネットで調べてみると、

「広く受け入れる」

「あなたの中に起きていることをありのまま受け容れる力」

「相手の存在そのものを受け止められる能力」「他人の異なる意見を受け入れる器量」

「受け入れて、とりこむこと」

などなど。

まあなんとなく、わかったような...

でも相手を受け入れて、自分に取り込むためには、先ずは相手とコミュニケーションをとり、相手の意見や考え、想いなどを引き出すことが必要となってきます。それなしには、受容するにも何を受容したらいいのかわからないですからね。

ということで、タイトルの『社員の意見を引き出すためには?』という本題ですが、皆さんは、社員や部下の意見や考えを引き出すためにどのようにコミュニケーションをとっていますか?ちょっと考えてみて下さい。

「できるだけ相手の話を聞くようにしてください?」とか

「傾聴してください?」とか

言いますよね。

でもどうやったら傾聴できますか?単に聞けばいいって話ではないですよね。

大事なのは本音を引き出すことだと思います。

いくらコミュニケーションをとる場を設けたとしても、普通、社員や部下は当り障りのないことを話すだけで、なかなか本音を語ってくれないのというのが現実ではないでしょうか?

それもそのはずです。部下や社員からすると、会社で経営者や上司に下手なことを言うと、変な風に評価されるのではないかと思ってしまいますもんね。所詮、壁があります。私もサラリーマン時代はそうでした。

では、その壁を少しでも取り除くには、どうすればいいんでしょうか?

『話しやすい雰囲気を作る???』

これ大事ですよね!

でも普段、愛想の悪い経営者や上司が、急に話しやすい雰囲気を作るのは無理ですよね?

いきなり変わったら、それこそ何かあるんじゃないかと思って警戒してしまうのではないでしょうか?

そう考えると、結局、いきなりコミュニケーションをとり、社員や部下の意見を引き出すというのは無理なんですね。

そうなると、やはり、普段の接し方が大事になってくるということでしょうか?

ここで、私が普段いい接し方をするのに一番大切だと思うこと。

それは、『相手に興味を持つ』ということだと思います。

普段、みなさんが話をしていて、この人話しやすいなあと思う人のことを考えてみて下さい。

向こうが、自分に色々興味をもって、聞いてくれたり、話してたりしてくれると、こちらもついついそれに応えてしまうし、そうこうしているうちにこちらもどんどん相手に興味が湧き、その人に対する好感度も上がってくるということありませんか?

それで慣れてくると、ついつい本音を漏らしてしまうところまでいってしまう。なんてこと。

誰だって、自分のことに色々興味を持ってくれる人に対してはは悪い気はしないですよね。

おとなしかったり、ぶっきらぼうだったりする人だって、すぐには心を開いてくれないかもしれませんが、いつも興味を持たれ、気遣ってもらえ、声をかけてもらったりすれば、そのうち心を開いてくれるような気がします。

結局、相手の反応は自分の鏡ってことですか?

自分が興味を持てば、相手も興味を持ってくれる。自分が興味を持たなければ、相手も興味を持ってくれない。

『自分のやって欲しいことを相手にもしなさい』

その会でお話しされた経営者のメンターの方が言っていた言葉だそうです。

そのメンターの方、数千万円も投資して色々な自己啓発をやってきたが、行きついたところは、この一言とのこと。

もし、みなさんの中で、部下や社員の方とうまくコミュニケーションをとれていないというのであれば、先ずは、『相手に興味を持つ』ことから始めてみてはいかがでしょうか?

しばらく続けていくと何かが変わるかも???

私も偉そうなことは言えませんが、自分がお客さんと接する時には、色々興味を持って接するということをいつも心掛けてやっていきたいなあと思っています。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

*********************

愛知 名古屋 長久手のコンサルタント

フェリーゼス経営支援事務所 代表 金本淳

*********************

初回無料相談やっています。

・あなたの自慢の商品の価値を分かってくれるお客様と、

・低価格競争に巻き込まれることなく、

・継続的な取引を行うことで、

・売上を長期安定的に向上させたい、

・従業員のやる気と笑顔であふれる強い組織をつくりたい!

そんな方は是非ご連絡下さい。

TEL:080-3007-1789

メールでのお問合せ:

https://www.felizes.biz/contactus

閲覧数:24回0件のコメント

本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page