top of page
  • 執筆者の写真金本 淳

楽しいところには黙っていても人が集まる

更新日:2020年7月21日



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

心動かす企業経営 vol.149

=================

<楽しいところには黙っていても人が集まる>

おはようございます。

フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。

私は、ある経営者の集まる団体に

所属しています。

自分の住んでいる地域、

あるいは会社のある地域によって、

その団体の中でも所属する地域が

変わってきます。

私は、長久手なので、その団体の中でも

瀬戸地区というところに所属しています。

瀬戸はせともので有名なまちです。

ただ近年は、その他の地域に押され、

人口も減ってきていますし、

陶器産業自体も元気がなくなって

きているようです。

そんな瀬戸地区なので、

所属する会員企業さんも昔に比べると

かなり減ってきているとのこと。

色々活動はありますが、

中心は毎月開催される例会と

呼ばれるものです。

要は経営に関する勉強会のようなものです。

ただ、ここ最近では、この例会に参加する

会員さんが少なく、毎回20人も

集まらないくらいです。

こういう会は毎回参加する

メンバーは限られてくるもの

ですが、この会も然りです。

そんな感じで、実質活動している

メンバー自体が少ないというのもあり、

私もこの瀬戸地区で、昨年、今年と

ある役員を務めさせていただいています。

今期はコロナの影響もあり、活動が

自粛されていたのですが、5月くらいから

ZOOMを使っての活動が

開始されています。

そして、先日、役員会があり、

こんな話題がもちあがりました。

それは、

「この瀬戸地区の存続の危機」

についてです。

要は、このまま会員も減少し、

人も参加しなければ、単独での活動が

成立せず、他の地区に吸収されてしまう。

もっと盛り上げていかなくてはまずい、

会への参加率をあげよう、

会員を増やそう

というような話です。

内容としては、その通りなのだと思います。

でもどうやってやるのか?

みんなの話し合いの中で出された意見と

少し私の考えをミックスして書いてみると

以下のような感じです。

こういう会の運営はなかなか難しい。

そもそも、みな入会している目的が

それぞれ微妙に違っていると思うのです。

当然、自社にメリットがあるという前提は

みな共通だとは思います。。。

そして、会員が考えるのは、基本的に

自分の思う目的さえ果たせればいい

ということだと思うのです。

要は自分にメリットがあるかないか。

その全員の微妙に違っている目的を全て

果たすのはそもそも困難だと思います。

お付き合いで仕方なく入会した人。

その人にとっての意義は入会することです。

別にわざわざ会に参加する必要性を感じない。

何かを得られる

と思って入会した人もいるでしょう。

でも思ったのと違ってた。

そうするとわざわざ時間を使って

出かけていくのもなあとなるでしょうし、

そもそも意味ないのだったらやめた方が

いいなあと思うでしょう。

結局、全員に魅力ある会は難しい。

となると、最大公約数で、

どれだけ会員さんにとって魅力のある

(メリットのある)会にできるかが

大きなポイントになるのでしょう。

メリットがない人に対して、

いくら会の目的や意義を話したりして、

説得活動しても効果は見込めない

と思うのです。

そうなると、中心となって活動する

メンバーが好きなこと

(=自分たちのためになること)

をやるしかないのではないかと思います。

こういう会はどうしても、

これまでやって来たやり方を踏襲する

傾向があると思います。

でも、それではだめだと思うのです。

やっている中心メンバーが心から

楽しめること、

自分たちに思いっきりメリットがあること、

そういう企画を立ち上げて進めるのが

一番だと思います。

極端なことを言うと、完全に自己満足の

世界でいいと思うのです。

人は面白いところには、

放っておいても集まってきます。

しかもその世界に共感するコアな人が

集まってくる。

そうなると結束力も強くなる

一方、中心で運営しているメンバーが

嫌々で、本当に役に立つと思ってない

企画だったらどうなるか???

当然、よその人は参加したいなんて

思わないでしょう。

そういう内容だと、いくら告知しても

行きたいと思わないし、極端な事言うと、

お金もらっても行きたくないでしょう。

でも、なんか、あそこ行くと滅茶苦茶

みんな楽しそうにしているぞ!

とか

なんかすごい面白そうなことやってるぞ!

となると、みんなお金を払ってでも

行きたくなるものでしょう。

人はそういうものですよね?

まずいラーメン屋がいくらお金をかけて

広告宣伝をしても、1回は知らずに

くるかもしれません。

でも一度来たら二度と来ない

というのは明白でしょう。

中身(味やサービス)をよくしない限り

集客活動をやっても無駄なのです。

私も偉そうなことは言えませんし、

これまでの毎月の例会の内容を見てみると、

決して批判すべきような悪いものでは

ないとは思います。

でも

「本当にこれはすごい面白そう!」

とか

「滅茶苦茶ためになりそう!」

とかいうレベルのものかと言われると、

決してそうではないと思うのです。

どこか、従来の延長線上で

こんな感じならいいかな

という無難な内容になってしまっている。

万人受けするものより、

一点集中の面白いもの

が必要なのだと個人的には思うのです。

重ねて断っておきますが、私は、決して

これまでやってきている方や今一緒に

やっている方を批判しているのでは

ありません。

これは役員として関わっている自分自身の

在り方に対する大きな反省です。

そして、せっかくなので、今後は、

自分たちがもっと楽しめるものを

遠慮せず積極的に私自身も提案していきたい

なあと思っているだけなのです。

そして、この話を書いていて思ったこと。

それは、これって、経営者の会の話のことを

書いていますが、まさに企業経営と

全く一緒だということ。

結局、会社の中心人物である経営者や

幹部が心から楽しめる会社じゃないと、

そこに人は集まらないのでは

ないでしょうか?

従業員もそうだし、取引先も然りです。

経営者や幹部が思いっきり楽しんでいると、

その空気は周りに伝播します。

従業員もその中に入って一緒に

楽しみたいなと思うでしょうし、

そんな面白そうな活気ある会社だと

取引先も仲間になりたいな(取引をしたいな)

と思うのではないでしょうか?

考えてみると、私の知っている会社の中でも、

いい業績をたたき出しているのは、

そんな風にみんなが思いっきり仕事を

楽しんでいる会社です。

やはり、元気のある会、企業というのは、

その中にいる人が思いっきり楽しめる

ところなのではないかと私は思うのですが

いかがでしょうか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

だからこの場を借りて少し...

=================

この前の水曜日に、知り合いの方が

主催いただいた交流会に行ってきました。

カチッとした集まりではないのですが、

何かお互いが情報を交換しあい、

仕事でもプライベートでも

何か面白いことにつながらないか

というような感じの会で、

今回が記念すべき1回目の開催でした。

集まったのは5人でした。

こういう会って沢山いると、

なかなかじっくりと話が

できないものですが、今回は、

一人一人の話をじっくり聞くことが

できました。

また、色々みなさんそれぞれに

興味深い話をしていただいたので、

とても楽しかったです。

今回、うれしかったのは、

その会に参加されてたお二人の方から、

「メルマガ毎回読んでますよ。」

「いつも勉強させてもらってますし、

全部保存してあります。」

みたいな感じでおっしゃって

いただけたこと。

お世辞もあるでしょうが、正直、

こういう風に声をかけていただけると

嬉しいものです。

ということで、今回は

このお二人へのお礼です。

「Nさん、Wさん、お声がけいただき

ありがとうございました。」

「これからもメルマガ、交流会

よろしくお願いします」

「何か面白いことできたらいいですね!」

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

今日も素敵な一日になりますように!

◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz

【本メルマガについて】

このメルマガは、

・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい

・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい

・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい

・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい

・仕事を通じて世の中に貢献したい

そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。

このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。

その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。

そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。

メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine

◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング

◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!

ご興味ある方、詳細はこちら

https://www.felizes.biz/aboutus

【公式サイト】

https://www.felizes.biz/

【個人Facebook】

https://www.facebook.com/atsushi.kanemoto.9

【公式ブログ】

https://www.felizes.biz/blog

(過去のメルマガもアップしています)

***************************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================


閲覧数:99回0件のコメント

Comments


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page