top of page
  • 執筆者の写真金本 淳

成功者の共通点

更新日:2020年4月10日



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

心動かす企業経営 vol.120

=================


<成功者の共通点>



おはようございます。


フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。




成功の法則、引き寄せの法則


そういったタイトルの成功本は

書店にいくとたくさんありますよね。


何をもって成功と言えるのかは、

人それぞれだと思います。


金銭的な成功、精神的な成功。

成功にも色々あると思います。



ただ、多くの人が何かしら人生において

成功したいと思うのは当然かもしれません。



さて、この成功に関して、

先日、テレビを見ていたら面白い話を

やっていました。



ある芸人のかたのお話でした。



その方が、芸能界で活躍している人、

何人かから聞いた話から考えてみた。


そうすると、彼らには共通点がある!

というのです。



それは、


何かひとつ「これは!」というのを決める


そしてそれに「徹底的にこだわる」

ということです。



例として、こんな方たちのお話が

あげられていました。



・ますだおかださんのケース


とにかく、一番大きな声をだす。


TV番組に出演しだした頃、振られた

トークに上手く対応できなかった。


そこで、気の利いたことを言うのは諦め、

とにかく、誰よりも大きな声で

受け答えをする。


そこを徹底しようと決めた。


そうすると、そこから運気が変わり、

仕事が順調に進むようになった。



・テリー伊藤さんのケース


テリーさんは、番組関係者だけでなく、

そこに見に来ている人も含めて、

「大きな声であいさつをする」ことを

心掛けているそうです。


偉い人、そうでない人関係なく、

誰に対しても分け隔てなく

同じように対応するそうです。



・アンミカさんのケース


アンミカさんは、とにかく

「お祝いはけちらない」

ということ。


お祝いはもらって気持ちのいいもの

おめでたいもの。


そういうものをケチってはいけない。

ケチらないことで、巡り巡っていい運気が

やってくるのだということです。



・ゴルゴ松本さんのケース


ゴルゴさんは、お風呂で体を洗うとき、

身体に「ありがとう」と

語りかけながら洗うそうです。


洗ってとれた自分の汚れが、

下水を通って、川に流れ、海に。


そして自分から出たアカを養分として

魚が育つ。


その魚をまた自分が食べる。


といった具合に自分が出したものが

また戻ってくる。


だからその連鎖に感謝しなければ

という考えのようです。



・飯尾和樹さん


お笑いの飯尾さんは、とにかく、

トークを振られたら、

「笑える変な話で返す」ということを

心掛けたそうです。



そこから、変な反応をする面白い人

ということで、TV番組にも起用され

人気も出るようになったとのこと。



「成功する人、運を引き寄せる人」

というのは、こんな風に、

「これ!」と決めて、

ひとつのことを徹底する。


それは計算してなのか、そうでなくて

自然にやられているのかはわかりません。


でも一点集中で、先ずは、そこから運気を

引き寄せている。


そして、それをきっかけとして、

さらに自分の良さを知ってもらう。


そんな風にしてドンドンドンドンと

いい方向に進んでいく。



ちなみに、これ見てみると、

ただ決めてやれば、何でもいい

という訳ではなさそうです。



全員に共通すること。


それは、その話を聞くと、

楽しくなったり、

幸せな気持ちになったりする


あるいは、その行為自体が

他人を楽しませたり幸せな気持ちにする


そういうことなのだと思います。



そういえば、私の尊敬しているある人も

こんなことをされています。


高速のサービスエリアで掃除を

していただいている清掃員の方に、


「いつもきれいにしていただいて

ありがとうございます」


「おかげさまで気持ちよく旅が

できます!」


と感謝の言葉をかけるそうです。



こういうのって、思っていても

なかなか口にすることが出来ない

じゃないですか。



やっぱり、思うのは、

成功する人は、人が普通やらないこと、

しかも気持ちいいことをやることで、

いい運気を引き寄せているのでは

ないかなあと思ったのです。



成功者と言われる人は、

世の中でわずかだと思います。


そのわずかになるということは、

普通ではやはり中々難しいのかも

しれませんね。



普通の人が理性的に考えて、

まずやらないであろうことを平気でやる。


しかも素敵なことを。


その結果、そういう人には普通の人とは

違う運気が舞い込む。


そして、それをきっかけに運気を広げていく。



私は、そういう何か見えないものの力は

あるのかもしれないと最近思うように

なりました。


そういうものをうまく活用することって

理にもかなっていると思うのです。



そして、こういう発想というのは、

企業活動にもあてはまるのではないか

とも思います。



たくさんの強みがなくてもいい。


とにかく、いい強みが一点あれば、

そこに先ずは集中する。


それで、認知度を高め、そしてひとつずつ

実績を作っていく。


そうすれば、他のことをやっても

うまくいく。


そんなものなのかもしれません。



他社がやらない、

強みを生かしたいい取組み。


そんなものはないかと探してみて、

そしてそれに徹底的にこだわってみる。


人も企業もそんなところから、

運気を引き寄せ、

成功に導かれていく。


そんな風に、私は思いました。



そして、自分もそういう風に、

なかなか人がやらないようなことで、

気持ちのいい素敵な行い


成功云々にかかわらず

そんなものをどんどんやれるように

していきたいなあと思いました。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

だからこの場を借りて少し...

=================



大学時代、お世話になった先生の中で

ブラジル人のB先生という方が

いらっしゃいました。


B先生は、ブラジルのカンピーナスという

ところから来られていた客員教授の

先生でした。


奥様と子供さん4人と一緒に

来日されていて、大学の近くの社宅に

住んでらっしゃいました。



何がきっかけかは忘れましたが、

授業の終わった後、先生をクルマで

送りがてら、家にかなりの頻度で

お邪魔させていただいていました。



何をやっていたのかははっきり覚えて

いませんが、子供さんたちと

ゲームをしたり、夕食もよく

一緒に食べさせてもらっていました。



高校生の息子さんが色々問題ありで

そのことについても色々若者としての

意見を求められていました。


その息子さん、いい子でしたが、日本人の

高校生と比べるとかなりませた感じでした。


同級生だと話が合わなかったと思いますが、

私にはとてもなついてくれて二人で遊びに

行ったりもしました。


あー、懐かしい!元気にしてるかなあ?



その先生は紳士的でとても素敵な

方でしたので、私も個人的に大好きでした。


そして、家族のみんなもとてもフランクに

受け入れてくれて、私も居心地が

よくとても楽しかったです。



だから、就職して愛知に引っ越してからも

しばらくは帰省した折に、訪問させて

いただいてました。



なんか先ほどボーッと考えてたら、

急にB先生のことを思い出したのです。


そして、そういえば、色々お世話に

なったなあと



そんなB先生に感謝です。


「B先生、ありがとうございました」


「長い間連絡もとれていないので

今どうされていますでしょうか?」


「いつかお会いして、またお話したいです」






最後までお読みいただき

ありがとうございました。


今日も素敵な一日になりますように!





◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz




【本メルマガについて】


このメルマガは、


・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい


・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい


・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい


・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい


・仕事を通じて世の中に貢献したい


そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。




このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。


その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。


そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。


メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine




◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング


◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!


ご興味ある方、詳細はこちら

https://www.felizes.biz/aboutus



【公式サイト】

https://www.felizes.biz/


【個人Facebook】

https://www.facebook.com/atsushi.kanemoto.9


【公式ブログ】

https://www.felizes.biz/blog

(過去のメルマガもアップしています)


***************************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================


閲覧数:39回0件のコメント

Comments


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page