top of page
  • 執筆者の写真金本 淳

夏至から考える運気について?




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

心動かす企業経営 vol.251

=================


<夏至から考える運気について?>



おはようございます。

フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。 




昨日は、夏至でしたよね。


北半球では、一年で一番、

日照時間が長くなる日。


それだけ太陽のパワーも強くなり、

一年でも最も太陽のパワーの恩恵を

受けられる日とのことです。



夏至って、昔から知ってはいましたが、

でもだからと言って、何か特別な日だとか

あまり考えたことはありませんでした。


ただ、今年は少し違い

夏至を意識するようになりました。



そのきっかけはある講座に行ったことです。



その講座とは、Dr.コパさんの

風水に関する講座です。



Dr.コパさんってご存じでしょうか?


名前は聞いた事があるのでは

ないかと思います。



私も実は、それほど詳しくは

知りませんでした。


ウィキペディアには、

建築家、実業家、神主、作家でもあり、

地方競馬の馬主さんなど

と記載されています。



メルセデスベンツのドイツ現地工場の

風水の設計を任されたこともあるようです。


実は

私は、風水に特別興味を持っていた

わけではありませんでした。


でも、コパさんのようにご活躍されて

いる方がどういうお話をされるのか、

どういう話し方なのか?



また、仕事柄、そういう人がどんな風に

人をひきつけ、そしてどんな風に

話しをされるのか?


そういう部分を勉強したいというのもあり、

講座に参加させていただきました。



その講座の第2回目が

先週の金曜日にありました。



その際に、「夏至のパワーがすごい」

ということを力説されていたので、

今年は夏至を意識するようになったのです。



太陽のパワーが最大になるこの時期、

南側に貴金属を置いて、パワーをもらう。


夏至から七夕にかけて、

オレンジやベージュ系の革小物などを新調し、

使い始めると運気がアップするそうです。



それだけでなく他にも色々と興味深い話が

あったのですが、

今回特にお伝えしたいと思ったのは、

コパさんの話から得たものごとの考え方の

部分です。



今回の夏至の話もそうですが、

日本に昔から伝わる色々な風習が

ありますよね。


お月見に団子を食べるとか、

七夕の日に短冊に願い事を書いて

笹の樹につるすとか



そういう風習って、段々やらなくなって

きたりしているのではないかと思うのです。



でも、コパさん曰く、そういう風習などで、

一見「つまらない」と思うことでも、

損得考えずにやることが大事なんだ

ということです。


理由は特に説明されませんでしたが、

私はこの話を聞いて、

少しピンとくるものがありました。



私の勝手な解釈なのですが、

そこにはこんな意味があるのではないかと

その時思ったのです。



それは、


一見つまらないそうなことであっても、

普段とは違う何かをこだわって行ってみる。


そうすると、自分の周りを取り囲んでいる

何かの流れが動き出すのではないか


ということ。



毎日同じことばかりを繰り返していると、

自分を取り囲む運気が停滞してしまう。


だから運気も舞い込んでこなくなる。



そうではなく、何かいつもとは違うことを

やることで、気の流れを

引き起こしてみる。


そういう風にしていると、そのうち

運を導く何かが流れてくるようになる。



そんなイメージがコパさんの話を

聞いた時にパッと頭によぎったのです。



そういえば、自分自身のことを振り返って

みると、いつもと違うことをやったことで

運気が変わったということが多いような。


普段歩かない道を歩いてみた


何か新しいことを始めた


普段行かないところに行ってみた


などなど


たしかに、そういう何気ないことを

きっかけとして、運気が変わった

ような気がします。



コパさんがおっしゃっていたのは、


「とにかくここで話を聞いたんなら、

やってみることです」


「せっかくいい話を教えてあげているのに、

やらないと何も起こらない」


「仮に、何も起こらなかったとしても、

損はしない」


「でもいいことが起こったら

ラッキーでしょ?」



確かにそうです。


何も損することはないので、

やればいいのです。



でも考えてみると、自分たちって、

せっかくいい話を聞いてもやらない

ということは結構あるのではないかと

思うのです。


いい事を聞いて、それで納得して

満足して終わってしまうというパターン。



コパさんも話されていましたが、

色々な業界で活躍されている方は、

知らない間に、先人の知恵を

活かされている方が多いとのこと。


先人から聞いたことをきちんと

こだわって実践している。



祖父母や両親から、子供のころに

ずっと聞かされてきた風習が

ずっと頭の中に残っていて、

それを何気なく守っている。


その方たちは風水とかそういうことを

知らずにやっているそうです。


でもコパさんから見ると、

風水的にも的を得たことをやられている。



日本の前の某首相や色々な超有名人の方と

お付き合いがあるようですが、

それぞれ皆さん先人から聞いた

何気ないちょっとした習慣、

あるいは家相に関することを

守られているとのことです。



今ほど、文明の利器がない時代に

考え出された風習などは、

やはりそれなりに自然の摂理に

かなっている。


だから続けられてきていると

いうことなのではないかと思うのです。



私は直接、両親などから何か教えられた

ということはありません。


でも、両親がやっていた習慣などを

思い起こしてみると、そういえば、

なぜ、こういうことをやっていたんだろう?

ということはいくつか思い当たります。



運気を上げるためには、損得考えず

一度、そういうことをやってみる。


あるいは、人から聞いたいいことは

実践してみる。


そんな風にして、自分の運気を

掴んでいく。


何か違うことを始めてみる



そんなことを考えていると

楽しくなってきましたし、

ワクワクしてきました。



そういうワクワクが、運気を呼び

より楽しい人生や幸せにつながって

いくのかもしれません。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

=================



先週、支援させていただいた補助金の

採択発表がありました。


無事、採択され、企業様から

お礼のお電話をいただきました。



ただ、お礼を言って欲しいとかでは

ありませんが、


「ありがとうございました」

と心を込めて、改めて言われると

本当に嬉しいものです。



今回の補助金は金額も大きく

その企業様にとっても、今後の事業展開の

成否を占う大事なものだけに

嬉しさも大きかったのだと思います。


電話越しでも、嬉しそうな経営者様の

表情が浮かんできました。



しかし、どんな形であれ、

人のお役に立てる

ということ、


そして、それを感謝の言葉として

実際、伝えてもらえるというのは

人間にとって最高の報酬ですね。



頑張って良かったと思える瞬間でした。



今回、その経営者さん含め、関係者の方々

には、そういう意味で逆に感謝です。


「ありがとうございました!」


そして、同時に自分も

ありがたいなと思ったら

どんどん、

「ありがとう」

と言う魔法の言葉を実際に口にして

いきたいなと思いました。





最後までお読みいただき

ありがとうございました。


今日も素敵な一日になりますように!





◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz




【本メルマガについて】


このメルマガは、


・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい


・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい


・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい


・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい


・仕事を通じて世の中に貢献したい


そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。




このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。


その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。


そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。


メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine




◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング


◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!


ご興味ある方、詳細はこちら

https://www.felizes.biz/aboutus



【公式サイト】

https://www.felizes.biz/


【個人Facebook】

https://www.facebook.com/atsushi.kanemoto.9


【公式ブログ】

https://www.felizes.biz/blog

(過去のメルマガもアップしています)


***************************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師 国際ファッション専門職大学非常勤講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Bình luận


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page