top of page
  • フェリーゼス 金本淳

NHK朝ドラにみる理想の人物像


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

心動かす企業経営 vol.73

==================

<NHK朝ドラにみる理想の人物像>

おはようございます。

フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。

あなたは、NHKの朝ドラを

見たことがありますか?

私は、生まれてから、NHKの朝ドラは

一度も見たことがなかったのです。

最近は、テレビ自体殆どみません。

でも、先回の「半分、青い」で初めて

朝ドラをちゃんと見ました。

そして今は「なつぞら」を

観ています。

この朝ドラって、観ていると思うことが

あります。

意外と勉強になるんだなって。

ストーリーを知らない方も多いと思うので

とりあえず簡単に説明します。

主人公は、戦争孤児の少女です。

舞台は東京。

最初は8歳だったと思います。

戦争中に両親を失って、

兄弟3人(兄、主人公、妹)は孤児院に。

でも色々あって、3人は離れ離れに。

主人公は、父の戦友だった人の家、

北海道の牧場に引き取られることに。

高校までは北海道で、酪農の仕事を

手伝いながら、素敵な家族の元で

完全に家族の一員として育てられました。

高校も酪農高校に通わせて

もらってました。

だから、そのまま北海道の

牧場で働くかとおもいきや、

アニメーターを目指して、高校卒業後、

東京に行くことに。

元々絵を書くのが好きだったのですが、

兄を探しに東京に行った際に、ア

ニメーターの

仕事場を見る機会があり、そこから

夢が膨らんだのです。

色々ありましたが、無事アニメーターに

なることができ、そして徐々に実力も

認められ、一人前に成長します。

結婚もして、子供にも恵まれ

今は、離ればなれになったお兄さんや

妹とも再開し、兄弟として過ごしています。

と今こんな状況になってます。

その主人公「なつ=なっちゃん」と言います。

主人公は、広瀬すずさんです。

そのなっちゃん、とても素敵な子なんです。

8歳で北海道に行った時から、

その持ち前の明るい、真っすぐな性格で

本当の家族のように可愛がられ

育てられるようになります。

色々なトラブルはあるのですが、結局、

いつも周りに助けられます。

ここぞという時に、

「人生を左右するキーマンに巡りあう」

その巡り合った人が、

サポーターになってくれる。

周りには、いい人ばかりが集まり、

そしてまた、その人たちにも助けられる。

そうやって色々なピンチを

乗り越えていくんです。

でもこれは、主人公が単にラッキーな

だけではないと思うのです。

その主人公の持つ、

みんなに好かれる性格、

仕事や物事に対する真っすぐな姿勢、

熱い想い、

そういった引きつけるものを

主人公が持っているからだと思います。

ちょっと話が出来すぎている感は

あるのですが、私は、あながち、

嘘っぽくもないなと思うのです。

あれだけ、素直で優しい性格、

人を思いやれる性格

しかも、思っているだけでなく、

それを感謝の言葉やねぎらいの言葉として

実際に口に出して素直に伝えられる力。

そりゃあ、誰だって、

助けたくなるわって気がします。

まさに成功できる人間の資質を

備えている人だと思うのです。

あんな風に自然に素敵な振舞いができれば

人は必ずついてくるだろう

という気がします。

あれは、どう考えても、

運がいいというより、

色々な運が自然と引き寄せられてくる

と思うのです。

彼女の生き方は、そんな生き方です。

まさに引き寄せの法則を

地でいっているような人です。

でも私は、これこそが、これからの時代の

リーダーが持つべき資質かもしれないと

思っています。

これまでの時代は、多少は人間的な性格に

問題があったとしても、

ある程度、成功したり、出世できた。

そんな時代だったのだと思います。

敢えて誤解を恐れずにいうならば、

人間性ではなく、仕事さえできたり

単に強かったり、

或いは、世渡りさえ上手ければ、

成功したり、出世できたりした。

そんな時代だったのではないかと

思います。

でも、これからの時代は、確実に、

「人間性の時代」

ではないかと思います。

仕事ができても、

人としての魅力がない人は、

これからの時代は淘汰されていくのでは

ないかと考えています。

特に、ヒト、モノ、カネの資源に

乏しい中小企業は、ここがますます

大きな差別化ポイントになっていくことは

間違いないでしょう。

そして、大企業だって、

これからはそうだと思います。

今までは、潤沢なリソースをつぎ込んで

勝負できてきたけど、

これからは、それだけでは人は

動かなくなるでしょう。

人として魅力の高い人を

いかにして育てていけるか!

そして企業全体としても、それに伴い

働いてみたい、取引をしたい企業に

いかになっていけるか!

これが生き残りのカギになってくる

と思います。

それができない会社は

衰退するんじゃないでしょうか。

だから、

これからの企業は、そういう

「人の内面を高める教育」

というものに力を入れていかなければ

ならないと私は考えています。

従来のように、「仕事のテクニックや

ノウハウ的なものを学ぶ教育」

それだけでは、限界にきているように

思います。

「いい人の時代」

これまでは、いい人は、いい人で

終わり単なる強い人に負けていた。

でも、これからは、

「人を色々な意味で大事にできる人」

「人に信頼される魅力的な素敵な人」

そんな優しく強いハートの時代では

ないかと思うんです。

自分自身は、まだまだ未熟で、

その域には程遠いです。

でも少しでも理想に近づけるように、

自分を磨いていければと思っています。

主人公も良いですが、個人的には草刈正雄

さんも格好いいと思っていますけどね。。。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

だからこの場を借りて少し...

==================

今日は、サラリーマン時代、私が退職する

直前まで一緒に仕事をさせていただいていた

某大手コンサル会社の「Oさん」への

ありがとうです。

Oさんとは、トヨタの

全世界のリスクマネジメントの

しくみづくりをやった時に、

一緒に仕事をさせていただきました。

Oさんは、東京の方ですが、

そのリスクマネジメントのしくみ

を一緒につくるのをお手伝いしてもらうために

1年の半分以上は東京から豊田市に常駐して

もらってました。

のべのお付き合いでいうと2年以上

だったと思います。

丁度、お子さんも生まれたころ

だったのに週末しか東京に帰れず

仕事とは言え、申し訳ないなあと

思ってました。

まあ、

コンサルの方はめちゃくちゃ働きます。

週末、東京に帰っても、毎週

土日のうちどちらかは、

会社に行って仕事してると言ってました。

平日も終電無くなっても仕事。

タクシーで帰宅。

だから、遠くに住むとタクシー代が

かかりすぎるので必然的に近くにしか

住めないとのこと。

恐れ入りました。

そのOさんとは、一緒にしくみを考え、

そのしくみで良いか確認するために

世界中の主要拠点を一緒に飛び回りました。

そこで現地人相手に説明会や意見の

すり合わせ、

キーマン集めたワークショップを

一緒にやったりしてきました。

ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、中南米、

中国、アジア、と、ほんと色んな国に

一緒に行かせていただきました。

だから、二人きりで話すことも多く

プライベート含め色々なことを

お話させていただきました。

私が、トヨタを退職することも

話していました。

Oさんに、私は

「今の仕事面白いですか?」

って聞いたことがあります。

Oさんが、

「仕事好きですし、

頑張って極めたいと思います」

みたいなことをおっしゃっていたのが

印象的でよく覚えています。

自分の仕事にしっかり

誇りをもって取り組んでおられるその姿に、

さすがだなあと思いました。

Oさんはそんなにベラベラ喋る方では

ないのですが、誠実な人柄だったですし

私はとても尊敬していました。

そして、そんなOさんなので

仕事がやりやすかったですし、

いまでもとても感謝しています。

あれから、数年たち、Oさんとも

連絡が途絶えていますが、

また、一度お会いしたいです。

「ほんと、Oさん

ありがとうございました!」

「それぞれ成長した状態で

また会いましょう!」

「その時を楽しみにしていますね!」

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

今日も素敵な一日になりますように!

◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz

【本メルマガについて】

このメルマガは、

・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい

・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい

・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい

・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい

・仕事を通じて世の中に貢献したい

そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。

このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。

その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。

そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。

メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine

◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング

◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!

ご興味ある方、詳細はこちら

https://www.felizes.biz/aboutus

【公式サイト】

https://www.felizes.biz/

【個人Facebook】

https://www.facebook.com/atsushi.kanemoto.9

【公式ブログ】

https://www.felizes.biz/blog

(過去のメルマガもアップしています)

*********************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================

閲覧数:6回0件のコメント

Comentarios


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page