top of page
  • フェリーゼス 金本淳

忙しさの中にチャンスあり


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

心動かす企業経営 vol. 32

==================

<忙しさの中にチャンスあり>

おはようございます。

フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。

令和に入って3日目。

世間は盛り上がっていたようですが、

特に我が家は何かするわけでもなく

いつも通りでした。

この令和の時代、

どんな時代になるのか楽しみですね。

さて、このGW前半は大阪の実家でした。

父親が一人暮らしで心配なので

顔を見に行くのと、

たまにしか会えない友人に会うためです。

しかし最近は、一人暮らしの人にとっては

便利な世の中になりましたね。

スーパーやコンビニに行けば、

一人分の調理済み食材がたくさんあります。

そういうものを買う方が、わざわざ自分で

食材を買って調理するより手間も考えると

安くつくような気もします。

私の父もさすがに一人で料理を

することもなく、外食するか、

もしくはそういった調理済み食材で

済ましているようです。

まあしっかり食べていてくれるので

その点は安心です。

そういう実家なので、家に行っても食材は

ほとんどありません。

だから、必然的に私が行っても朝以外は

外食です。

そういったことで、この前も夜も近くの

回転寿司Aに行きました。

さすがゴールデンウィークとあって超満員。

店員さんも大忙しの様子。

私はアプリで予約してたので到着後

受付を済ませ待っていました。

そうすると私の受付番号が次の呼び出し番号に

なっていました。

さあ次呼ばれるぞと思ってたら、

ナント番号呼び出されず、

次の人の番号が呼び出されました。

スマホの予約画面を見てみると、

すでに呼び出し済マークに変わっています。

呼ばれてないのに、なぜ???

おかしいなと思ったので、

店員さんに事情を話すと、

すぐに席に通してくれました。

多分、忙しすぎて連携が

うまくとれていなかったのでしょう。

そして、席に座って、食事を始めました。

しばらくして、父親がガリを食べようと

フタを開けたらガリが入っていません。

これも忙しいので、テーブル準備する際に

チェックする暇がなかったんでしょう。

呼び出しボタンで店員さんを呼びましたが、

これも忙しいんでしょう。

なかなか来てくれません。

でもやっと来てくれた店員さんに頼むと

すぐに対応してくれました。

暫くすると、今度は注文していない

天ぷらが流れてきました。

多分これも忙しくて、店員さんが、

私たちのテーブルの注文と他の人の注文を

間違ってしまったんでしょう。

今日の回転寿司Aは

「あれ、ちょっとおかしいなあ」

という感じでした。

そして、食事を終えて、

会計ボタンをピッと押しました。

そしたら、いつもはすぐ来る店員さんが、

今日は5分くらいしても来ません。

やっぱり今日は忙しいからなんでしょう。

5分くらいしてようやく店員さんが

やってきてお皿を数えてくれました。

レジに向かうと、何やらトラブルのようです。

一組の親子連れが店員さんと話をしています。

どうやら、会計がうまくいっておらず、

何皿、食べたか不明なようです。

店員さん:「何皿か覚えていますか?」

母親:「30皿くらい?」

息子:「いや40皿くらいじゃないの?」

結局どうなったかはわかりません。

今日の回転寿司Aは

やっぱり何かがおかしかった。

これほど、色々な問題が発生したのは

これまで体験したことがありません。

これは、やはり忙しさ???

この日の回転寿司Aを見ていて思ったこと。

人は忙しいと注意力が散漫になり、

冷静な判断ができなくなるのかなあ

ということです。

人は心に余裕がある時は、冷静に

色々注意しながら仕事を進められる。

でも忙しくなるとミスが多くなる。

私も考えてみると、ものすごく忙しい時には

冷静さを欠いてるなあと思うことがあります。

そしてそういう時に限ってトラブル発生。

それで、あせって、またトラブル発生

と悪循環になることも。

そうなると人への対応も少し丁寧さを

欠いたりすることもあり、後で反省することも。

人は完璧ではありません。

でもそういう忙しいときにこそ、

人の真価が試されるのかなとも思います。

忙しいときにこそ、

冷静に判断し行動できる。

そういう人間になれたらいいですよね。

こういったことは企業経営にも

通ずるものなのではないかと思いました。

従業員が忙しくしている時に、

自分もそこにどっぷりつからない。

一歩引いて冷静に見れる。

そして、次に打つべき手は何かを考えられる。

そんな経営者。

周りの競合は、たまたま景気がよく、

忙しくて浮き足立っている。

そんな時に、それに流されず、

冷静に将来の戦略のために手を打てる企業。

忙しいときに発生するトラブル、

その経験を活かして

すぐに改善対応できる企業。

忙しいときにこそ、

普段見えない色々なものが見えてくる。

そんな忙しいときこそが真価を問われる時

そして、

力を蓄えるチャンスだと思います。

なかなか難しいとは思います。

でもこの忙しさから学び

チャンスにできれば理想かなあと。

ゴールデンウィークの回転寿司Aを見ていて

ふと、こんなことを考えました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

だからこの場を借りて少し...

==================

今日は、ゴールデンウィークシリーズで

癒しをもらった京都水族館へのありがとうです。

1日に初めての京都水族館に行ってきました。

水族館って、何か癒されますよね。

大きな水槽の中で雄大に泳ぐ魚たち

フワフワと神秘的に漂うクラゲ

利口なイルカさんたち

私はなぜかイルカショーを見ていると

いつもなぜか、目頭が熱くなります。

イルカの生命力?知力?頑張り?

純粋なまなざし?

何かわからないのですが、

ウルウルきてしまいます。

そして、自分も頑張ろうと力が湧いてきます。

生物を見ていると、自分が悩んだり

色々考えたりしてることが

バカらしくなります。

「もっとシンプルでいいんじゃないの?」

「やりたいことをやればいいんじゃないの?」

みたいなことを感じるからでしょうか?

いずれにしても、水族館で

色々な生き物から力をもらい、

今回もリフレッシュできました。

またこれから頑張れます。

そんな生き物さんたちに感謝のことばです。

「ありがとう、京都水族館の生き物たち」

「また会いに行きます!」

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

今日も素敵な一日になりますように!

◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz

【本メルマガについて】

このメルマガは、

・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい

・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい

・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい

・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい

・仕事を通じて世の中に貢献したい

そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。

このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。

その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。

そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。

メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine

◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング

◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!

ご興味ある方、詳細はこちら

https://www.felizes.biz/aboutus

【公式サイト】

https://www.felizes.biz/

【個人Facebook】

https://www.facebook.com/atsushi.kanemoto.9

【公式ブログ】

https://www.felizes.biz/blog

(過去のメルマガもアップしています)

*********************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================

閲覧数:2回0件のコメント

Коментарі


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page