top of page
  • フェリーゼス 金本淳

経営者は会社をきちんとやる!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

心動かす企業経営 vol.80

==================

<経営者は会社をちゃんとやる!>

おはようございます。

フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。

水曜日、経営者さんが集まる例会に

参加してきました。

そこで、ある企業経営者さんの

発表を聞く機会をいただきました。

10数年前に先代社長であるお父様が

亡くなられた後、社長として

どう企業経営を進めて来たのかという

話です。

ざっとこんな感じのお話でした。

先代社長の逝去に伴い、代表取締役に就任。

暫くは業績も好調でしたが、

リーマンショックで一気に売上が

7割ダウン。

その経験を通じ、業績が良かったのは

自身が経営者としてしっかり役割を

果たせていた訳ではないことを悟る。

それは、たまたま好景気という周りの

環境が良かっただけだったんだと。。。

そしてその後、追い打ちをかけるように

大規模な不具合問題、

社員の死亡事故・訴訟問題が発生。

大変な時期を経験する。

ただ、そんな中でも、会社を強くするため、

経営者として組織作りに取り組む。

自身の思い明確化のための

経営理念・指針づくり。

また、6S運動、社内改善提案制度、

会社行事、健康活動など、

様々な新たな取組にチャレンジする。

そういった活動を通じて、

社内の雰囲気は向上し、人も育ち、

そしてどんどん仕事を任せられる

組織に変わっていったとのこと。

ただ、その一方でなぜか業績が

良くならない。

そこで現同社取締役である

経営コンサルタントに相談したところ、

「目標を達成する!という意識が弱い」

ことを指摘される。

そして、そこから結果を重視した

経営への取組を開始。

計画を作って、PDCAをしっかり回す。

そうすることで業績が向上することになり、

現在に至っているとのこと。

今は、将来を見据えた多角化経営

ということで、以前から関心のあった

植物工場(野菜の水耕栽培)と

そのシステムを販売する会社を設立され、

あらたな取組にもチャレンジ中。

そんなお話でした。

印象的だったのは、

「会社をちゃんとやる」

ことが大事だとおっしゃっていたことです。

つまり、

経営理念や指針、目標を作ることは大事。

でもそれだけ作って満足してはいけない。

その目標をしっかり達成するように

取り組むのが経営である。

ということ。

最近、年度目標などの経営目標を

設定している企業も多いと思います。

ただ、目標を設定するところまでは、

しっかりやって、

その後フォローできていないケースも

多いと思います。

一年後になってようやく結果を

確認している。

そしてまた新たな目標を設定する。

そんなところも多いのではないでしょうか?

また、評価制度などを導入しても

運用がうまくいっていないという話も

よく聞きます。

結局、多くの企業は、制度やしくみを

作って、そこで安心してしまっている。

つまり器だけを作って、中身を充実させる

ことができていない。

これでは、なかなかうまくいかない

ということなんでしょう。

でも、この企業さんの場合、

そこに留まらず、そこから一歩先に

踏み出しているのです。

具体的な例としては、

毎週リーダー会議を開催し、

PDCAを回している。

計画の進捗状況の確認と

次にとるべきアクションを

しっかり確認している。

また、個人レベルでも個人面談を

毎月開催している。

そこで、会社目標と個人目標を

明確にして、会社からの

ミッションをお願いする。

そんな風に徹底して、

結果にこだわるようにしている。

また、それだけでなく、

社内環境を良くするための活動にも

積極的にとりくまれています。

おそらくそういった活動も、

会社側から一方的に押し付けるのではなく

社員さんたちが自分たちで色々企画・運営

できるように工夫されているのでは

ないかと思います。

またマスコミの取材にも積極的に

応じています。

社員さんも自分の会社がテレビや

新聞で取り上げられると

誇らしいですもんね。

そんな感じでヤル気向上や

人間関係づくりなど、組織が活性化する

施策もどんどん進めている。

だから結果がでる。

今回のお話を伺って、やはり、

安定的に実績を出せている企業というのは

一般的に良いとされていることを

愚直にやれている企業なんだなあと

つくづく思いました。

当たり前のことを当たり前のようにやる。

つまり

理念やビジョンを明確化する。

目標と計画を設定し、PDCAを回す。

それと同時に、従業員が成長できる環境や

しくみを整備してあげる。

そうすれば結果が出る。

その当たり前のことをやるのは、

最初はパワーがいります。

だから中々、手をつけられない

ケースも多い。

でもそれをやらなければ変わらない。

今はたまたま周りの環境が良くて

うまくいっているが、そういった

当たり前のことをやっていかないと、

環境が変わったときに一気に経営状況が

悪化することになるかもしれません。

中々、経営者さん、或いは幹部さん

だけだと、日々の業務に追われ、

やりたくてもできず、ズルズル

いってしまうことも多いでしょう。

そうならないためにも

上手く企業経営者さんの背中を

後押し、そして客観的な

観点で外から会社をみる。

そして、一緒にパートナーとして

伴走し、共に成果、繁栄を得られる

ように邁進する。

それが、我々経営コンサルタントの

役割であることを再確認しました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

だからこの場を借りて少し...

==================

今日は、先回の話にも少し書いた

高山の千光寺で出会った女性への

ありがとうです。

先回、その女性が教えていただいた

おかげで、ラッキーな体験ができたことを

お話ししました。

普段は入れない瞑想用の

建物に入ることができたこと。

そして、そこでとても心地よい体験

できたことを。

シンギングボウルという元々は儀式に

使われる仏具で、今はヒーリング効果が

あると言われている音の出る器、それを

鳴らして聴き癒されました。

また、建物の絨毯の中に円があり、

その中に迷路のような道が描かれています。

その道を辿っていくと、円の真ん中にある

建物を支える木の柱に辿りつきます。

その太い木の柱に両手を回し、

パワーをいただく

そして、

また今度は道を辿って円の外に出ていく。

そんな変わった体験ができました。

それだけでなく、その後に

「水無神社に行きます」

って話をしたら、

「そこ行くんだったら、

近くにある臥龍桜(がりゅうざくら)

に行くといいですよ」

と教えてくれました。

因みに、臥龍桜は、調べてみると

龍が地に臥しているように

見えることからその名が付いたそうです。

その名の通り、桜の木です。

全然、ノーマークだったんですが、

確かに龍が臥している姿でした。

その姿を見てると何か感動するものが。

桜が咲く時期はすごい人なんだろうなと

思いましたが、この日は

我々以外誰もいませんでした。

でも何かいいものを拝ませていただいた

とっても得した気分になりました。

あの女性お会いしなければ、

この日の素敵な体験はなかったですね。

そう思うと本当に感謝です。

「どうもありがとうございました」

「本当に素敵な一日を過ごすことが

できました!」

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

今日も素敵な一日になりますように!

◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz

【本メルマガについて】

このメルマガは、

・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい

・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい

・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい

・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい

・仕事を通じて世の中に貢献したい

そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。

このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。

その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。

そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。

メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine

◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング

◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!

ご興味ある方、詳細はこちら

https://www.felizes.biz/aboutus

【公式サイト】

https://www.felizes.biz/

【個人Facebook】

https://www.facebook.com/atsushi.kanemoto.9

【公式ブログ】

https://www.felizes.biz/blog

(過去のメルマガもアップしています)

***************************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================

閲覧数:10回0件のコメント

Comments


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page