top of page
  • フェリーゼス 金本淳

人材は教育よりも環境で育てるのが先


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

心動かす企業経営 vol.50(祝!)

==================

<人材は教育よりも環境で育てるのが先>

おはようございます。

フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。

従業員の能力を引き出すには

どうすればいいか?

人材教育って、どこの企業でも

多かれ少なかれ抱えている悩み

だと思います。

いくら教育の機会を与えても、

本人が学ぼうという気がないと、

そもそも成長しない。

能力や知識がついても、

それを仕事で発揮できているのか??

教育って、一般的には

「上司に任せる」

或いは

「研修を受ける」

というのが一般的だと思います。

でも、そのどちらもやっているけど、

なかなかうまくいかないという企業も

多いのではないでしょうか?

上司に任せるという教育法、

これは上司の力量次第です。

一般的な上司というのは、

プレーヤーとしての実績が認められて、

そのポストについています。

いわゆる優秀なプレーヤーです。

でも、部下がどうすれば育つかについての

ノウハウを持っている訳ではありません。

元々優秀な人なので、普通の部下が

成長しない理由はわかりません。

「自分はできたのになぜできないんだ」

「できないのは、やる気がないからだ」

「仕事への意識が低いからだ!」

という風になる可能性が。。。

要は、その人の性格や人間性といった

内面のせいにしてしまう可能性が

あるということです。

じゃあ、その意識を変えるために、

研修を受けさせる。

モチベーションアップ

チームビルディング

リーダーシップ

などなど

これらの研修を受けた部下は、

研修の場ではしっかり学んできます。

そして、

やる気をもって職場に帰ってきます。

でもいざ職場に戻ってくると、

最初はいいかもしれません。

でもそのうち気づいたら、

その時のやる気は薄れ、

元に戻ってしまう

ということも多いのではないでしょうか?

そうすると、上司は、

「やっぱり意識が低いからだ」

「根本的に内面が変わらない限りダメだ」

「こういう性格だから諦めるしかない!」

という風に結論づけることになってしまいます。

こうやってレッテルを貼られた部下は、

そのまま変わることがなくなって

しまいます。

でも考えてみて下さい。

そもそも人の性格や人間性なんて、

そう簡単に変わるものではありません。

だって、人って生まれた時から、

長い年月をかけて、その性格や人間性を

築いてきているわけですから。。。

それをわずか一日や二日で変えよう

とするのに無理があります。

では、どうすればいいのか?

私も、自分がサラリーマン時代、

どうすれば人が育つのかについて

悩みました。

世間で一般的に言われる教育のやり方。

沢山のセミナーもありますし、

書籍などもたくさんでています。

こういった教育で成果を上げている

企業もあるのも事実です。

だからひとつひとつやってることは

正しいのだと思います。

でもなぜかうまくいかない。

それってなぜなんだろう?

って考えたんです。

それで、あることに気づいたのです。

それは、同じ人間でも、

周りの環境によって、

能力を発揮できたり、

できなかったり

するのではないかということです。

例えば、サラリーマン時代のことです。

私は、周りからケアされ、

信頼され、評価され、といった

ポジティブな要素が多い環境の時は、

パフォーマンスも高く、とても成長できた

ことを実感していました。

高いやる気で、どんどん学びたい、

頑張りたいという意欲も高かったです。

一方、周りにケアしてくれる人が

あまりおらず、孤独感を感じている時は、

やる気も低下しがちでした。

前向きな気持ちが減り、義務感や責任感で

仕事を進めている感じです。

そうすると思うような力を

発揮できていなかったように思います。

人の内面を変えて、行動を変えさせよう

とするのは難しい。

でも、環境を変えてやれば、

人の行動は変える

ことができるのではないでしょうか?

人は、自分の存在価値を

認めてもらえる環境では、

自然と力を発揮できるものだと思います。

そして、これって、実践するのは

そんなに難しいことではないと思います。

しかもお金もかかりません。

特に中小企業では、この環境は

経営者の考え方ひとつで

大きく変えられる。

人に関心を持って接する。

話しやすい雰囲気を作る。

頭ごなしに否定しない。

いいところを見つけてあげる。

感謝の言葉をかけてあげる。

笑顔で接する。

などなど

そうやって心地よい居場所を

作ってあげれば、自然と力を

発揮してくれるのではないでしょうか?

私は、こういった環境づくりこそが、

経営者の大事な役割のひとつだと

思っています。

だから自分がコンサルに入る企業さんには

先ずは、環境づくりの整備から

ご支援させていただいています。

そして、教育を受けてもらう。

その方が効果が出ます。

あなたの会社の環境は良好ですか?

社員が伸びる環境づくり、一度トライ

してみるのもいいかもしれませんね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

だからこの場を借りて少し...

==================

今回のメルマガでナント50号に

なりました。

これも皆様のおかげです。

ありがとうございます。

毎回、何を書こうかと色々

悩みながら取り組んでいます。

でも、コメントをいただいたり

感想をいただいたり

或いは、お会いした際に

「共感しました!」

とお声をかけていただいたり

そういったことが

とても励みになり、また頑張ろうと

思うことができます。

一人でも読んでいただける人が

いると思うと、やる気がでます。

次は、100号を目指したいと思います。

そして、200号、300号と

自分の歴史を積み上げていきたいと

思います。

本当にいつもお読みいただき

ありがとうございます。

そして、少しでも心に響く内容を

お伝えできるよう頑張りたいと思います。

どうぞこれからも、

よろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

今日も素敵な一日になりますように!

◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz

【本メルマガについて】

このメルマガは、

・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい

・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい

・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい

・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい

・仕事を通じて世の中に貢献したい

そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。

このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。

その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。

そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。

メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine

◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング

◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!

ご興味ある方、詳細はこちら

https://www.felizes.biz/aboutus

【公式サイト】

https://www.felizes.biz/

【個人Facebook】

https://www.facebook.com/atsushi.kanemoto.9

【公式ブログ】

https://www.felizes.biz/blog

(過去のメルマガもアップしています)

***************************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================

閲覧数:5回0件のコメント

Comentários


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page