top of page
  • 執筆者の写真金本 淳

自分の会社で働きたいですか?

更新日:2022年9月30日


(2022年6月 長久手石作神社)

皆様に来運が訪れますように!!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

心動かす企業経営 vol.354

=================


<自分の会社で働きたいですか?>



おはようございます。

フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。 




いきなりですが、経営者の方に質問です。


「もし自分が経営者じゃなかったら、

今の自分の会社で従業員として

働きたいと思いますか?」



この質問、以前、何人かの経営者さんが

集まって話していた際に、

議論のテーマになったものです。



その時、参加者からは

色々な答えが出ました。


「働きたい」と言う人


「従業員として働きたくないから

経営者をやってるんだ(笑)」

と言う人


「うーん、自分だったら絶対嫌かも。。

そう考えれば、よく皆辞めないで

働いてくれてるなあ(笑)」

と言う人


などなど



まあ、皆さんの答えはどこまで本気か

わかりませんでした。


ただ、この質問を聞いて、結構皆さん

ハッとした表情を浮かべていました。



冗談交じりで答えてはいるけど、

何かしら皆さん、


「そう言われれば、

こういうところダメだなあ」


と思い当たる節がそれぞれにあったのだと

思います。




よく相手の立場で考えろと言われますが、

普段、仕事に追われ皆さん忙しいです。


そんな中、従業員の立場にたって

冷静に自社を見つめるというのは

難しいかもしれません。



でも、この

「自分の会社で働きたいと思うか?」

という質問は、シンプルですが、

自社を見つめ直すにはすごく大事だなあと

私は思います。




ひとりでできる仕事ならいいですが、

普通は、企業って従業員さんがいないと

回りません。


だから、従業員が働きたいと思うような

会社づくりをせざるを得ません。


また、まっとうな経営者なら誰しも、

従業員が働きたいと思う会社づくりを

したいと思っているのが普通でしょう。



その時に、スタートになるのが、

「自分が従業員として働くなら、

どんなところが解決されれば嬉しいか?」

というところだと思います。



完璧な企業は探しても

世の中にはそうはないと思います。


給与、労働時間、休みの取りやすさ

仕事のやりがい、人間関係、働き易さ、

などなど、


どんな企業でも何かしら理想との

ギャップが存在するはずです。



当然ながら、働く人によって、

あるいはその人の立場やライフステージに

よって求めるものは違ってくるのだと

思います。


また、沢山問題がある場合は、

一度に解決できません。


だから優先順位をつけて取り組んでいく

必要もあります。



いずれにしても、

「自分だったら、どうなったら

この職場でずっと働きたいと思うか」

という視点で考えることが

大事なのだと思います。



当然、お客様あっての経営です。


ですが、不満一杯の従業員が

お客様に満足してもらう

サービスの提供はなかなか

できないでしょう。




それから、もうひとつ大事なのは、

考えていることを従業員とも

しっかり共有することです。



いくら経営者が、

「従業員が働き易い会社づくりをしよう」

と考えていても思っているだけでは

意味がありません。


従業員からすれば、

今、目の前に見えているものがすべてです。


何も知らなければ、今の断面だけを見て

「ダメな会社だな、この会社に未来はない」

という風になり、辞めてしまうことにも

なりかねません。



そうではなく、例え、

今は問題があったとしても、

経営者がそれを問題ととらえ、

解決していこうという意思を持っている。


それを知っていれば、


「今はダメなところあるけど、

ちゃんと考えてくれているんだな」


「そうなれるように自分も協力しよう」


という風にもなると思います。


つまり、理想の未来を共有する

ということです。



もっといいのは、

どうしたら働き易くなるか?というのを

従業員も巻き込んで作ってしまう

ということかもしれません。


そうすれば独りよがりものでなく、

従業員の総意も踏まえた納得性の高い

内容になり、未来も共有できる

ということになるでしょう。




どんな企業でも、

100%従業員の期待に応える

ということは難しいと思います。


また、現実問題として、色々制約があり、

思う通りにはいかない。


事業が順調で業績が良ければ、

もっといい待遇をしてあげたいが、

そんな余裕は残念ながら今はない。


というのが

経営者さんの本音だと思います。



でも、そうだからと言って、

それをそのままにしておくと

従業員のモチベーションの低下に

繋がる可能性が高いと思います。


そうなると元も子もありません。



企業の業績を良くしていくことは

経営者1人の力だけではできません。


そこで働く従業員の協力もあり

初めて達成できることだと思います。



そのためにも、

「従業員の立場にたった働き易さ」

というのは何なのかを考える。


そして、考えていることをきちんと

従業員にも伝えるというのが

必要なのだと思います。



それが企業活動の中の大事な取組みの

ひとつではないかと私は思うのです。



ご参考になれば幸いです。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

=================


先日、近所の神社を参拝しました。


その時に、アマガエルを見かけました。


炎天下の中、境内で神様を見守るように

ちょこんと座っているのです。



それだけでは、驚かないのですが

実は、1か月ほど前にも

その神社をお参りした際に

アマガエルに遭遇していたのです。


その時は神様の名前が書いたお札の上に

座っていました。


でも今回見たのと近いところです。



2回連続で神社でカエルに遭遇するとは

何か意味があるのかなあ?

と直感的に思いました。


ですので家に帰ってから調べてみました。



そうすると、

神社にいるカエルは神様の使い


「あなたの願いはもうすぐ叶いますよ」

というメッセージとのこと。


良いことを聞きました。



今回、素敵なメッセージを下さった

カエルさん、いや様(笑)に感謝です。


「ありがとうございました!」


何が起こるかなあ?

楽しみです!




最後までお読みいただき

ありがとうございました。


今日も素敵な一日になりますように!





◆皆様からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz




【本メルマガについて】


このメルマガは、


・企業活動を通じて、

企業・経営者・従業員、それぞれが成長し

物理的にも精神的にも豊かになりたい


・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい


・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい


・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい


・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい


・仕事を通じて世の中に貢献したい


そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。




このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。


その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

企業、そしてそこで働く経営者・従業員

それぞれの成長に貢献したい。


そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。


メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine




◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング


◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりを全力でサポートします!


ご興味ある方、詳細はこちら

https://www.felizes.biz/aboutus



【公式サイト】

https://www.felizes.biz/


【個人Facebook】

https://www.facebook.com/atsushi.kanemoto.9


【公式ブログ】

https://www.felizes.biz/blog

(過去のメルマガもアップしています)


***************************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================


最新記事

すべて表示

Comentarios


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page