top of page
  • フェリーゼス 金本淳

笑顔のパワー


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

心動かす企業経営 vol. 10

===================

笑顔のパワー

<笑顔の力>

おはようございます。

フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。

メルマガ発行して今回が

記念すべき10号です。

まだ10号ですが、その間いくつか

感想や励ましのメールいただきました。

ホントありがとうございました。

私は単純なので、

反応いただくと素直に嬉しいです。

そして、それが継続する力に

なります(^^)v

まだ10号、されど10号

継続するのは難しい。

でも継続できれば、

「何か未知の世界が待っているハズ!」

なんて勝手に一人でニヤニヤしながら

思っています。

完全な未来記憶ですね。

ということで

これからもよろしくお願いいたします。

ではここから早速、本題に入っていきます。

が、その前にひとつ質問です。

あなたは

「いい笑顔してますか?」

笑顔ってよく大事って言われますが、

でも意外と笑顔のできない人っていますよね。

こんなこと言っている私も自分のことは

外から見れないのでわかりません。

自分では、笑顔にしなきゃと思っていますが、

実は、いつもしかめっ面ばかり

しているかもしれませんね(笑)

その笑顔なんですが、先日

改めて、大事だなあと思う出来事がありました。

この前、数人で居酒屋に行った際です。

「注文お願いしまーす!」

ということで、最初に来てくれた女性。

多分学生バイトの子だと思います。

とても元気で笑顔の素敵な女の子でした。

たまにいますよね。

その人が来ただけで空気が変わるって

言うんですか?

パッと周りの雰囲気が明るくなる

っていうか、そういう人。

彼女もそんな笑顔の素敵な子でした。

そして注文を聞いている最中も終始にこやか。

見てるだけでとっても癒されました。

その女の子が戻った後も、一緒にいた仲間が

あの子、愛嬌あっていいよねえ。

「俺○○ちゃんのファン!」

みたいなこと言っていました(笑)

男って単純です。

そして、その後です。

また飲物を注文するために、

店員さんを呼びました。

そうすると、今度は、別のバイトらしき

女の子がやってきました。

その店員さんは、残念ながら笑顔がなく、

ただ淡々と注文を聞く感じでした。

「ハイっ、ハイっ」て感じ。

もしかしたら

あまり慣れていないのかもしれません。

そして

我々も別に何が不満って訳ではありません。

一応注文はちゃんと聞いてくれますし。

でも機械的な感じがして、

我々オジサンからするとなんかとっても

物足りない感じなんですよね。

同じ注文聞くだけのことなんですが、

そこに笑顔があるかないかだけで、

180度印象が変わる。

(顔がかわいいとか

そういうんじゃないです)

別に笑顔振りまいてサービスしろって

言っているんじゃないんですよ。

でもせっかく人が応対するんだったら、

人間らしく笑顔があったほうが

お客としては気持ちいいかなあと。

これでリピーターが増えるかどうかくらい、

そのお店にとっては大きく経営を左右する

重要なことじゃないかと思うんですけど、

あなたはどう思われます?

注文聞くだけなら、

タッチパネルでもいいんです。

でもそこを人がやるっていうのは、

そこに人間らしい付加価値があるか。

つまり、それは私は人間にしかできない

究極の接客なのかなあと

昔、マクドナルドに『スマイルゼロ円』

ってありましたが、まさにあれですよ。

正直、マクドナルドの完全わざとらしい

営業スマイルはどうかなああと

思うのですが、

でもブスッとしているよりはいいです。

そして私は、笑顔こそが(大袈裟ですが)

これからの会社経営や店舗経営を大きく

左右する重要な要因のひとつになるのでは

ないかと勝手に思っています。

これは何もサービス業・接客業だけでは

ないと思います。

製造業であれ、なんであれ、

とにかく人と接する限りは

笑顔は最大の武器になると信じています。

お客様と接していなくても、

働いている限り、そこには上司、部下、

同僚など色々な人とのつながりがあります。

職場でも、

しかめっ面ばかりしている上司だと、

そこの雰囲気はめちゃくちゃ沈んじゃい

ますよね。

あなたも、しかめっ面をしている人には

やっぱり近づきたくはないですよね。

自身もサラリーマン時代を思い起こすと、

みんながヤル気になってパフォーマンスが

高いなあと感じたのは、

笑顔があふれている職場にいるときでした。

目の前の相手を楽しい気分にさせる

というエンターテイナー的サービス精神、

大事だなあと。

人を笑って楽しませると、

自らの『やる気ホルモン』が活性化する。

楽しませて明るくなった相手からは、

今度は、お返しとして、

さらなる『やる気パワー』をもらえる。

そいういういい循環っていうか

相乗効果ってありますよね、絶対。

あなたもそういう経験って

一度や二度は絶対あるはずです。

私は、人生ってどれだけの人に

支援してもらえるかが成功のカギを

握っていると思います。

お客様、上司、同僚、部下、友人、家族

それらみんなを笑顔にさせ、楽しませる

行為こそが、自身をサポートしてくれる

応援団を増やすことになる。

そしてさらには、

伸びる会社経営やお店経営、あるいは

素敵な友人関係や家族関係につながる。

そう信じています。

その他にも

・笑うことで、緊張感がほぐれる

・笑うことで、ストレスが解消される

・笑うことで、うつも吹っ飛ぶ

・笑うことで、免疫力もあがる

こうやって考えると、笑わせることは、

周りを健康にするということにも

つながる万能薬でもあるのでないかと

思います。

あなたの会社やお客さんに、いつも

しかめっ面をしている人がいるとすると、

あなたは無意識にその人を自分から

遠ざけるようにしていると思います。

例え仕事でどうしても付き合わなければ

ならないとしても、心の距離はすごく

遠くなっているのではないでしょうか?

そして、逆にもしあなた自身が、

しかめっ面をしていたら、

あなたの周りからは「やる気」のある人が

遠ざかって行くのではだと思います。

縁のある人というのは、

その場その場で無意識に

あなたのことを観察しているはずです。

みんな無意識のうちに、

モチベーションを下げられる相手とは

かかわり合いを持ちたくないと

思っているからだと思います。

それが人間の本能なんでしょうね。

だからあなたが人と接する時には

「自分は今、微笑んでいるだろうか?」

と意識してみるのも大事じゃないかなあと

思います。

私のこれまで見てきた会社でも、

経営者の笑顔が素敵なところは

間違いなく経営状況もいいところです。

笑顔なんて無料なんだから、

これを使わない手はないですよね。

私も偉そうに人のことは言えません。

でも人を笑わせることができなくても、

とりあえず自分が笑顔でいればいいかなあと。

この前、笑いヨガの体験を少ししましたが、

その時に先生が言っていたのが、

「楽しいから笑うのではなく、

笑うからたのしくなるんです!」

みたいなことでした。

でも確かにそうかなと

そして、無理にでも大声で笑っていると

とっても楽しい気持ちになりました。

だから困ったときにはとりあえず笑顔でいようと。

笑顔は伝染しますから(^^)v

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

だからこの場を借りて少し

==================

今日は、長年の私の親友Yへ

ありがとうを言いたいと思います。

Yとは小学校以来の付き合い。

でも小学校の頃はなぜかいけ好かない奴

だなあと思っていました。

これは後でわかったことですが、

実はYも私のことを

そう思っていたようです(笑)

ふと飲んでいた時に、

「そう言えば、俺、

昔お前のこと嫌いやった」

って言われました。

「そうか、俺もや」

と言って、

二人で笑っていたのを覚えています。

お互い意識していたけど、

どうもお互い譲れないみたいな。

そんな何かがあったんだと思います。

そんなYとは中学になってから

ぐっと距離が近づきました。

何がきっかけかよく覚えていませんが、

それ以来、今でも定期的に会っています。

Yは色々あり高校を中退しました。

でもそこから頑張り今は立派に

めちゃくちゃ稼ぐ人間になっています。

問題は色々起こしてきましたが、

それでもとても人情深く、

自分の信頼する人への愛情は

人一倍強い人間です。

私はこれまで何度も

Yに助けられました。

夜中とても辛くて悩んで電話した時も、

「今から行くから待ってろ」

って、本気で大阪から愛知でも

来てくれようとする。

そんなやつです。

昨年、私の母が亡くなった時、

夜、葬儀場で一夜を過ごしていた際も、

突然やってきてなぐさめてくれました。

「大丈夫かなあって

ちょっと心配やったんで、顔見に来た!」

って感じです。

Yとのことは、良い思い出も悪い思い出も

たくさんありすぎて、書いていたら

何時間でもなりそうなので

この辺でやめときます。

ただ、今よく考えると、

自分は滅茶苦茶、これまでYに頼って

世話になりっぱなしだったけど、

自分はYに何もしてあげられていない

ような気がします。

そしてこれからも何をしてあげられるかは

わかりません。

だから、今日、この場を借りて、

せめてありがとうだけは

言っておきたいと思います。

「Y、本当にありがとう!」

中学の時から酒好きで、本当に

酒ばっかり飲んでいたYなので、

ここ数年、肝臓の調子が

悪そうです。

時々血を吐いて入院したり

しているので、それが気がかりです。

私にとって、Yがいない世界は

考えられません。

爺さんになってもくだらないことを

言い合っていたいです。

だから

最後にもう一度

「ありがとう!」 

そして

「ずっと元気でいてくれ!」

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

今日も素敵な一日になりますように!

◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz

【本メルマガについて】

このメルマガは、

・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい

・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい

・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい

・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい

・仕事を通じて世の中に貢献したい

そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。

このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。

その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。

そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。

メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine

◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング

◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!

閲覧数:40回0件のコメント

Σχόλια


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page