top of page
  • 執筆者の写真金本 淳

経営理念の浸透はこれで解決!


(VISON)

皆様に幸運が訪れますように!!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

心動かす企業経営 vol.446

=================


<経営理念の浸透はこれで解決!>



おはようございます。


フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。




経営理念やビジョンを掲げている

企業さんは多いと思います。


将来こんな状態になっていたい

というビジョン


そして、そのビジョンを達成するために、

こういう考え方・姿勢で臨んでいこうと

する経営理念



これらは

企業の目指す姿や考え方であり、

非常に大事なものだというのは

言うまでもありません。



目指すゴールと指針がある。


だから、その実現のために、

何をやればいいかを考えて進んでいける。


それが正に企業活動だと思います。



また、そういう大事なものだからこそ、

それらを働く人たちみんなで共有して

行く必要がある。



ただその一方で、

その大事な理念やビジョンを

なかなか上手く従業員の方達に

浸透させられていない

とお悩みの企業さんも

多いのではないかと思います。




色々な原因はあるのかもしれませんが、

私がその一番の原因として思うのが、

経営理念やビジョンが、

現場で働く人からは遠い存在になっている

ということじゃないかという事です。



理念もビジョンも一般的には経営者が

作っていることが多いと思います。


他人が作ったものだから自分事として

感じにくい。



人間は、自分事として捉えないと

行動に気持ちが入らない。


もっと言うと、

自分に直接メリットがないと、動かない


そういうものだと思うのです。


だから、経営理念やビジョンって、

ピンとこない。




じゃあどうすればいいか?


やはり、もう少し身近に感じてもらう

懸け橋的なものが必要なのじゃないかと。



そこでおすすめなのが

「理想の会社、理想の働き方」

について、

実際に働いている皆で考えてもらう

ということなのです。



従業員の人たちが望むことを

そのまま聞いていたら、

とんでもない意見が出てこないか?


変な希望ばかりが出てきて収拾が

つかないのではないか?


と思うかもしれません。



でも心配はご無用です。


私の経験からいうと

先ず、出てくる意見は、真面目で

建設的なもの、誰もがそれはいいね

と納得できるものが殆どです。


しかも、それが経営理念やビジョンに

直接的、間接的につながるものが

多いということ。


従業員の方たちも

真面目に考えているものなのです。



そして、いいのは

意外と今足元で困っていることで、

そんなことなら今すぐ何とかできるよ

というものも結構出てきたりする。


それを知れたおかげで何らかの

対応をしてあげられる。


対応をしてあげると従業員は

働き易くなります。


また自分の言う事を聞いてもらえた

ということで満足してもらえる。


小さい事ですがそういうのが

やる気に繋がる。


これだけでもひとつの収穫です。



また、確かに、一見ユニークで、

それはないだろう的な意見は出てきます。


でもそれはそれで、働く人が望んでいる

素直な気持ちなので、それを経営者として

知っておくというのは大事なことです。


この人はこういう価値観を持っているのだ

というのがわかるだけでも有益です。



また、一見それは変だろう

という意見でも、

ちょっと見方を変えれば

面白いアイデアにつながることもあります。



例えば、先日、私の支援先で

理想の会社・働き方を考えてもらった

際には、こんな意見がありました。


「酒を飲みながら仕事ができる会社」



一見無理そうです。


ただ、真意はリラックスして、

楽しい気分で働きたいということ。


それだったら、酒はダメでもそういう

環境をつくれるような取組を

考えればいいということになる。



また、就業中はダメでも、

会社にお酒を飲めるお洒落な

バーカウンターを作って、

そこで仕事の後、軽く飲めるというのは

という意見も出てきました。


それはそれでみんなの親睦を深め

チームワークが良くなることに繋がるので

いいよねという風になりました。



それから、こんなのもありました。


「日本語が通じる人と働きたい」


これって、どういう意味か尋ねると

技能実習生で殆ど日本語が

話せない人がいるということに関して

でした。



日本人の従業員が日本語で実習生に仕事の

指示をすると

「わかりました!」と返事が返ってくる。


それで任せていると指示したことと

全然違うムダなことをやっている。


実習生は、日本人から何か言われる時は、

変なことをして怒られる時だと感じる傾向が

あるそうです。


それで、意味がわからなくても

「ハイ」と返事をして、その場から

逃げようとするということらしいのです。



だったら、翻訳機をひとつ導入して

使ってみたらどう

という意見が出てきて、

早速試してみようということになりました。


これが問題解決にすぐ繋がるか

どうかはわかりませんが、

問題に対するアクションが生まれた

ということが素晴らしいことです。



それから、意見の中には

理想としては実現するのが

かなり難しそうだよね

というものも沢山出てきます。



例えば、

出勤時間いつでもOK、

休みたい時に休める、

しかも事前に届け出る必要もない

というようなもの



これは確かに、

今の会社の状況を考えると、

絶対ムリだろうと思える内容かも

しれません。


でも、実は世の中にはこれを

実現している会社があるんですよね。


しかも、わずか10年くらい前までは、

とても小さな会社で

到底そういう働き方ができるような

企業さんではなかった。


その企業が今やそういうすごい

働き方を実現しているのです。



面白いことに、

人の考える理想の会社や働き方というのは、

そんなに突拍子もないことはなく、

大体誰かが思いつくようなことばかり

なのです。


そして、既に同じ様な中小企業で

実現させているところが

必ずあるものなのです。



だから、そういう事例を探して

見せてあげれば良いのです。


そうすると、自分達の会社でも

できそうだなと思えるものなのです。




ということで、

今回は、

「理想の会社・働き方」

をみんなで考えてみるということを

ご紹介させていだきましたが

いかがでしたでしょうか?


これって、やってみると

わかるのですが、

経営理念やビジョンに

繋がることが沢山でてきます。


だから理念やビジョン浸透を助ける

近道になると思うのです。



人って、

自分にとって、メリットがあること

(=自分事として考えられる)


それを実現すると思うと

すごくワクワクする、

楽しい気持ちになれること


そして簡単にできること、

あるいはちょっと頑張ればできること


そういう条件がないと行動できない。



だから、

それをいかにして見せてあげられるか?

脳にインプットしてあげることができるか?


そしてそれを経営理念とビジョン浸透に

繋げていく


そこが、経営者の手腕なのではないかと

思うのです。



そのひとつの手段が

今回ご紹介した


みんなで考える

「理想の会社・理想の働き方」

ではないかと私は思っています。



やってみると予想もつかない

面白い副産物も出てくると思いますので

是非お試しください。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

だからこの場を借りて少し...

=================


先日、商工会の視察ツアーに参加しました。


行先は、三重の味の素AGFの工場と

商業リゾート施設のヴィソン



AGFはご存じの通り、コーヒーの

生産工場です。


さすが食品の工場だけあって綺麗です。


隅から隅まで5Sが行き届いている

素晴らしい工場だなあと思いました。



工場の概要説明、工場見学

そして、最後の試飲まで

スムーズで快適


勉強にもなりましたし

すべてのおもてなしが気持ちよく

AGFのファンになってしまいました。



そして、ヴィソンでは

あの有名なレストラン

「賛否両論」での昼食でした。


さすがに美味しかったです。



今回、素晴らしい企画を

準備いただいた商工会の職員さん、

朝から、職員総出で交通整理や受付対応まで

していただき本当にありがとうございました


また、ビールをご提供いただいた

会員さんにも感謝です。


バスの中で昼間から飲むビールが

最高に美味しかった。



そして、先程、ご紹介させていただいた

AGFの従業員様たちにも感謝です。


また、バスガイドさんと運転手さんにも

感謝です。



こうやって今振り返ってみると

本当に色んな人の素晴らしい

気遣い、貢献があったからこそ

素敵な一日を過ごすことが

できたというのがよくわかります。


「皆様、ありがとうございました!」


「感謝です!」




最後までお読みいただき

ありがとうございました。


今日も素敵な一日になりますように!





◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください




【本メルマガについて】


このメルマガは、


・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい


・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい


・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい


・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい


・仕事を通じて世の中に貢献したい


そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。




このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。


その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。


そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。


メルマガへの想い詳細はこちら




◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング


◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!


ご興味ある方、詳細はこちら



【公式サイト】


【個人Facebook】


【公式ブログ】

(過去のメルマガもアップしています)


***************************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================


Kommentarer


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page