top of page
  • 執筆者の写真金本 淳

人を気持ちよくさせることは自分のため?


(2003年6月 エジプト アレクサンドリア)

皆様に幸運が訪れますように‼


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

心動かす企業経営 vol.299

=================


<人を気持ちよくさせることは自分のため?>



おはようございます。

フェリーゼス経営支援事務所の

金本淳(かねもとあつし)です。 




先日、ある企業さんで

打ち合わせをしていた時の話です。



私がまとめた資料を

報告させていただいた後、

その企業の経営者さん(A社長)が

こんなことをおっしゃいました。


「すごく、上手くまとめていただいて

ありがとうございます」


「まさに自分の頭の中で考えていることを

わかりやすく文字にしていただいて

本当に助かりました」


「このまま、ここに(壁)貼って

いつでも見れるようにしようかと思います」


「しかし、さすがですねえ!」

と。



それに対して、私


「いや、それはA社長が、

私の質問したことに対して、

すごく的確にわかりやすく

答えていただけたからですよ~!」

と。


そうすると、さらにそのA社長、


「金本さんって、本当に聞き方が

上手いですよね~、おかげで、

ついつい時間を忘れて、

いろいろ喋ってしまっちゃいましたよ~」


みたいな感じで、

さり気なく褒めてくれる訳です。



別に、これは自分のことを

自慢したいからではありません。


言いたいのは、

こういう会話のやり取りって、

すごく大事だなあと思う

ということなのです。



こうやって、お世辞でも何でもいいから、

ひと言褒められると、

誰だって悪い気はしませんよね?


しかも、この時、金融機関の方も

二人いらしたんです。


第三者がいる前で、褒められると

なおさらいいですよね。


その第三者の方たちに対しても、

私の印象を良く伝えてもらってる訳ですから

自分の株が上がるというものです。



実際、私は上記のように言われると、

がぜんやる気が出てきました。


「この企業さんや経営者さんのために

何かもっと役に立てないか!」

と、今も強く思っています。


上記のやり取りがなければ、そこまでは

思っていなかったかもしれません。




例えば、今回と同じ様な状況は

これまでもいくらでもありました。


そして、人によって反応は全然違います。



普通だと、大体皆さん、こういう風に

コメントされるのが多いように思います。


「ありがとうございます。

アドバイスいただいた内容は本当に

その通りだと思いますし、

よくわかりましたので、

頑張ってやってみます。」


みたいな感じです。



別にこれも悪くはないと思うのです。



ただ、最初のA社長と何が違うか?


それは、

「相手を褒める=気持ちよくさせる」

というのが、あるかないか

ということなのです。



そういう一言を付け加えるのと

付け加えないのでは、

人に与える効果が何倍も変わってくるのでは

ないかと思うのです。


そう、たった一言、二言の違いなのです。



最近、良く思うのですが、

この「相手を気持ちよくさせる」ことって

本当に大切だなあと思うのです。


別に「何か利用してやろう!」

という裏心とかやましい気持ちではなく、

素直に相手を気持ちよくさせる。


それが結果的に、自分自身の気持ちを

良くすることになります。


大袈裟に言うと、

自分自身が気持ちよく思う事が、

自分の幸せな暮らしに繋がってくるのでは

ないかと思うからなのです。



何か人と話をするチャンスがあったら、

何か相手が喜ぶこと、

気持ちよくなることを

少し言ってあげるだけなのです。




例えば、先日もこんなことがありました。


ここでも書きましたが、

商工会で支援金申請をお手伝いさせて

いただいた個人事業主の方から、

菓子よりをいただいた話。


あの話も、振り返ってみると、

申請のお手伝いをしたからだけでは

ないような気がするのです。



あの時、パソコンに向かって、

申請手続きをしながら、

その年配の事業主さんに、

私の方から色々話しかけていました。


「仕事の具合はどうなんですか?」


「すごくいいお仕事をされてますね。」


「そうやって、いつまでも好きなお仕事を

頑張ってらして素敵ですね!」


「少し体調がすぐれないと

お聞きしたんですが、大丈夫ですか?」


(『自分で全然できなくてすみません』

という事業主さんに対して、)


「こんなの普段パソコンとか電子機器を

良く使ってる人じゃないと誰だって

できませんよ。


うちの親とかだって、全然できませんしね。


困ってる人たくさんいると思いますし、

そのためにこういう窓口を

やってる訳ですから、

全然気にしないでくださいよ!」


などなど



こんな風に、思い起こすと

色々お話をしたと思うのです。


その事業主さんが申し訳なさそうな

感じだったので、少しでも相手の気持ちを

和らげられればいいなという思いで。




また、別の方の支援金申請をしてる際には

こんな話をしました。


その事業主さんは、

事業がコロナ禍で厳しい

ということで少し表情が暗めでした。


ですので、

事業の様子を色々質問させてもらいした。


そして

「例えば、こういうことって今やってますか?」


と聞いてみたら


「やってない」


とのことなので、


「じゃあ、こういうのやってみると、

こういう効果があるかもしれませんよ」


というのを丁寧に説明してあげました。



そうすると、


「それいいかもしれません!

是非やってみます。助かります。

ありがとうございました!」


と表情が少し明るくなり、

笑顔になって帰っていかれました。



この時の私の仕事は、

「支援金の申請をパソコンで行う」

というものでした。


ですから、別に、無駄口をたたかずに、

何も言わずに申請だけお手伝いして、

「ハイ終わりました!」

だけでも文句を言われることは

なかったのです。



でもそうではなく、

せっかくお会いした縁です。


少しでも何か相手の気持ちを軽くしたり、

役に立てることを

言ってあげられないかなあ?

と考えていたのです。



別に自分自身が、いつもそういう風に

出来ている訳ではありませんし、

昔は本当に出来ていなかったと思うので

偉そうなことは言えません。


でも、そういう、ちょっとした

心がけって本当に大事だなあと

最近、特に思うのです。



その差はほんのわずかです。


でもそのちょっとした差が、

大きな何かを生み出すのではないかと

思うのです。



しかも、やることは簡単です。


自分一人でできます。



人と時間を過ごすときに、

ひとつでもいいから、

何か相手の気持ちが上がりそうなことを

見つけて、一言言ってあげる。


それだけです。



周りがどうであれ、

自分一人だけでもそういう風に

心がければ、

それだけで、相手だけでなく、

自分も気持ちが良くなる。


こんないいことありませんよね?



私は、こんな簡単なことで

ハッピーになれるのなら、

やらない手はないと思うのです。


人のためでもあり、

自分のためでもある。


人間関係も良くなる。


多分、やるといいことしかないと

思います。


と言いつつ、

ついつい私も忘れてしまいがち

なんですけどね(笑)



でも、できるだけそういうことが

自然にできるような人に

なれたらいいなあと思って、

これからもやっていきたいと思います。



ご参考になれば幸いです。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

<今日のありがとう>

本当は面と向かって伝えたい

でも中々言えない自分がいます

=================


今回は、上に書かせていただいた

A社長へのありがとうです。



説明するまでもなく、私をとっても

気持ち良くさせていただきましたから。


そして、そういうちょっとした心がけが、

周りにいい影響を及ぼすことを

改めて実感させていただきましたからね。



A社長は、実際、素晴らしい取組みを

されており、経営者としても、

一人の人としても、

尊敬に値する方だなあと私は思います。


そして、そんなA社長を

これからも全力でお手伝いさせて

いただきたいと思います。



「A社長、

本当にありがとうございました!」


感謝です!





最後までお読みいただき

ありがとうございました。


今日も素敵な一日になりますように!





◆読者からの励ましの声が、

何よりもエネルギーになります。

 あなたからの感想・コメント、

お待ちしています。

 お気軽に、コメントください

info@feli-zes.biz




【本メルマガについて】


このメルマガは、


・働く人のヤル気であふれ

活き活きと働ける職場を作りたい


・働く人が持てる能力をフルに発揮しながら

成長してもらいたい


・成り行きではなく明確なビジョンを

持って、経営を進めたい


・経営者と従業員がそのビジョンに向かって

一体となって進んでいきたい


・仕事を通じて世の中に貢献したい


そんな中小企業経営者の皆さまや

企業経営に関わる方々にお役に立てれば

という想いで発行しています。




このメルマガでは、

自分自身のサラリーマン時代の経験や

実際のコンサル現場での経験などから、

日々感じたことを情報発信

させていただきます。


その中で、ワクワクドキドキ心動かす

企業・お店づくりのヒントを提供しながら、

お役に立ちたい。


そして自分自身も一緒に豊かな人生を

目指して成長していきたいと考えています。


メルマガへの想い詳細はこちら

https://www.felizes.biz/mailmagazine




◆フェリーゼス経営理念◆

ワクワクドキドキ、

働く人の人生を豊かにする

コンサルティング


◇フェリーゼスミッション◇

経営者と従業員が、

毎日会社に行くのが楽しみで仕方がない

ワクワクドキドキで一杯の

中小企業づくりをサポートします!


ご興味ある方、詳細はこちら

https://www.felizes.biz/aboutus



【公式サイト】

https://www.felizes.biz/


【個人Facebook】

https://www.facebook.com/atsushi.kanemoto.9


【公式ブログ】

https://www.felizes.biz/blog

(過去のメルマガもアップしています)


***************************************

心動かす企業経営

【発行元】フェリーゼス経営支援事務所

【発行責任者】金本 淳

経済産業大臣登録 中小企業診断士

豊田市働き方改革アドバイザー・講師 国際ファッション専門職大学非常勤講師

【住所】

〒480-1161愛知県長久手市荒田1-1-718

【お問い合わせ】 info@feli-zes.biz

=========================


最新記事

すべて表示

留言


本ブログは、毎週、火曜、金曜に

メルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

本ブログは、毎週、火曜、金曜にメルマガで発行しています

bottom of page